教習所情報

自動車教習所の合宿とは



自動車教習所で運転免許を取得する方法は大きく分けて2種類あります。ひとつは、自動車教習所に通う通学制です。もうひとつは、自動車教習所の合宿プランを利用して短期間で運転免許を取得する合宿制です。教習内容やもらえる証明書は同じですが、合宿制の場合は、短期間で教習が行なわれるため、通学制よりも短いスケジュールで運転免許証を取得することができます。

合宿制の特徴やメリット

合宿制の特徴やメリット

通学制の場合、希望通りの日程で講習(主に技能教習)を受けられないことがあり、キャンセル待ちなどスケジュール調整を行なう場面が多々あります。そのため卒業までにどうしても時間がかかってしまいます。

一方、合宿制はあらかじめスケジュールが組まれており、短期間で集中して教習を受けられるので卒業までの道のりは早いです。AT車の場合、最短14日間、MT車の場合、最短16日間で運転免許が取得できる教習所もあります。ただし、教習の習得スピードには個人差があるため、追加講習を受講した場合は日数が加算されます。なお、合宿費用には講習料、検定料の他、宿泊費、食費、交通費も含まれています。

合宿制のプランについて

従来の合宿制といえば、初対面の人との相部屋というイメージがありましたが、近年では様々な配慮がされています。例えば、女性専門の合宿プランや、カップルプラン、ブロードバンド付きのシングルルームや、ツインルームが選べるプランもあります。また大学生であれば、生協を利用した比較的価格が安い合宿プランもあります。また、現在の合宿制では、アフタースクールを楽しむためのカラオケ施設や、サイクリング、卓球、24時間インターネットを楽しめるサービスがある場合もあります。

合宿制のキャンペーンとサービスについて

最近では、合宿制を実施している自動車教習所の多くが各種キャンペーンや割引を行なっています。そのようなキャンペーン期間に合わせて合宿制を利用すると、さらにリーズナブルで充実したサービスを受けることができます。

また、免許取得に自信がないという方には、卒業までに追加料金がかからないなどの保証サービスが用意されていることもあります。合宿制のキャンペーンやサービス内容については、自動車教習所によって異なりますので、ご自身に合ったプランを選ぶために、事前に問合せることが大事です。