教習所情報

合宿の食事



合宿免許では、2週間近くを宿泊施設で過ごすことになります。そして、学科や技能の教習を毎日受ける生活となります。そんな合宿生活の中で、楽しみのひとつが食事です。せっかく遠方で免許合宿をするのですから食事のおいしい場所へ行きたい、というニーズは高くあります。ここでは、免許合宿の食事について紹介します。

食事にこだわる合宿免許プラン

食事にこだわる合宿免許プラン

ほとんどの教習所には、合宿プランが存在します。カリキュラム内容や最短日数等は法定で定められていますので、どの教習所を利用してもほとんど違いはありません。そこで、各教習所は利用者を集めるために、様々なサービスを行なっています。そのひとつが、合宿で提供する食事です。通常、宿泊施設内で手作りの定食を食べるのが一般的ですが、地域の名物を堪能できるサービスで、他との差別化をする合宿所もあります。

免許合宿で地元のおいしいものを食べる

合宿免許のプランとして地元の名産品や、名物料理をアピールするプランをいくつか紹介します。

米の産地で有名な新潟県では、新潟県産コシヒカリが毎日食べられますし、仙台では牛タンを楽しめます。盛岡ではわんこそばを期間中に体験できる企画が行なわれ、マグロの水揚げが日本一の塩釜では、夕食にはマグロステーキが食べられるなど、地域の特産物を味わえる合宿所も多くあります。それ以外にも、バイキング形式の食事や、特典として週に一度、ケーキとドリンクのバイキングを味わえる女性専用の合宿所などもあります。中には、グルメツアーなどの企画を行なっているユニークな合宿所もあります。

免許合宿でホテルのレストランの食事を楽しむ

施設内で食事の提供を行なわず、近隣ホテルのレストランバイキングなどを利用できる合宿所もあります。このような教習所は食事に力を入れており、中には三ツ星シェフの作る料理を味わうことができるプランもあります。免許合宿で食事も楽しみたいと思う方は、食事のプランも事前にチェックすることをオススメします。

その他のグルメサービスについて

食事のおいしさ、豪華さ以外にも美容をテーマにしたメニューや、ダイエットメニューなどを提供してくれる合宿所もあります。さらには、キャンペーン期間中に申込んだ場合、特典としてウェルカムケーキとドリンクのサービスが受けられたり、産地の特産品のプレゼントがもらえたりする合宿プランもあります。他にも、誕生日にバースデーケーキをプレゼントしてくれるところや、果実狩りの無料体験ができるところなどもあります。