教習所情報

様々な○○専用合宿免許



合宿免許は、利用者のニーズに合わせて多様化しています。免許を短期間で安く取得できることが合宿免許の最大の特徴ですが、居住地から離れた場所で2週間程宿泊することになります。そこで滞在期間を過ごしやすくするために、合宿免許では特色ある専用合宿プランが用意されています。

専用合宿の種類

専用合宿の種類

気が合う人とともに過ごせば、合宿期間をより楽しく過ごすことができます。子どもがいる人は、合宿期間中の育児について考えなければいけませんし、ひとりで合宿に行く場合はセキュリティが気になります。そんなニーズに応えて合宿免許では様々な専用合宿を用意しています。

女性専用合宿

女性専用合宿を実施している教習所は多くあります。宿泊施設は、ホテル、女子寮、マンション、旅館などタイプは様々で、部屋はシングル、ツイン、コンドミニアムなどがあります。また、セキュリティや温水洗浄便座、ミニキッチン、スリッパ、ミストサウナ、ドライヤー、エステ、マッサージ、岩盤浴、ショッピングセンターなど、女性が利用したい設備やサービスが充実している教習所もあります。食事もビュッフェやデザートの種類が多いところや、自炊ができるなど女性向けとなっている場合もあります。最近では、各所が趣向をこらしているので、ひとりで合宿に参加する女性にとって、安心して免許取得に専念できる環境が整っています。

カップル専用合宿

カップル専用合宿は、男性と女性が同室で宿泊するプランです。恋人だけではなく、兄弟でも夫婦でも男女ペアであれば利用できます。宿泊施設や食事は、好みに合わせて選べ、マンションタイプの部屋で自炊をすれば普段に近い生活ができ、ホテルを利用すれば旅行気分を味わうことができます。ただし年齢制限があり、18~20歳以上でなければ利用できません。

子育て専用合宿

子育て専用合宿は子どもと一緒に合宿免許に参加できるプランです。子どもが自宅でどうしているかを心配せずに、教習に専念できますが、子どもの年齢制限があり生後6ヵ月~5歳ぐらいまでと決められています。通常の最短スケジュールより、数日長くなることがあり、子どもは平日の昼間、教習所内か近隣の託児所や保育園で過ごし、朝と夜は子どもと一緒に過ごすことができます。

宿泊する部屋に子ども用トイレがある、ベビーカーやおもちゃをレンタルできる、おむつなどの生活必需品を購入するドラッグストアまで無料送迎があるなどの配慮がされています。また、子どもが急病になったときの病院も紹介してくれます。プランによっては、オプションとして週末にご主人が宿泊できる施設もあり、ファミリー層に人気を集めています。