教習所情報

特徴的な北海道の自動車学校



北海道の自動車学校と言えば、道外の人は合宿免許を想像するでしょう。免許取得と一緒に卒業旅行をしたいと考えている方もいるのではないでしょうか。北海道には、大自然に囲まれた自動車学校もあれば、札幌のような大都市の自動車学校もあります。

特典三昧のリゾート教習所

特典三昧のリゾート教習所

釧路湿原と阿寒、2つの国立公園に近い釧路市の「釧路自動車学校」は、合宿免許の特典が盛りだくさんです。まずは、旭川、知床、阿寒、札幌の4つの地域から選べる卒業旅行の旅をプレゼントしてくれます。また、食事では、海鮮と生ラムの食事が、免許取得中に各1回味わえます。その他、温泉日帰りツアー、ボーリングなどがあり、楽しみながら免許の勉強ができると人気を集めています。校舎はモダンな石とレンガを用いたイギリスのカレッジ風デザインで、宿泊するホテルも自動車学校直営のデザイナーズホテルです。

交通費の負担がある自動車学校

札幌市の「麻生自動車学校」の合宿免許コースは、羽田空港発と新千歳空港の往復航空券と、新千歳空港から教習所間の連絡バス代が支給されます。それ以外の地方からの場合は最大40,000円まで支給されます。29歳以下なら、技能講習は卒業まで、技能検定は合格まで保証され、宿泊費も3日追加までは負担がありません。教習車がすべて赤色なのも特徴です。

北海道の工業都市で合宿

北海道の苫小牧市は、札幌市から車で1時間半程と近く、室蘭市とともに北海道を代表する工業・港湾都市です。この苫小牧市にある「苫小牧中野自動車学校」にも合宿プランがあります。苫小牧の道路は2車線3車線が一般的で、4車線の道路もあります。苫小牧市で路上教習を行なって免許を取得すれば、大都市に帰ってからの運転にも困らないと言われています。

手ぶらで行ける合宿教習

札幌市の「北海道中央自動車学校」の合宿免許は、自宅から宿泊所までの荷物の送料を負担してくれます。つまり、衣類や身の回りのものを送れば、手ぶらで行けます。また、この自動車学校は札幌市の中心部なので、教習も遊びも観光も満喫できます。高速道路のインターチェンジが近いので、高速教習も万全です。

北海道の中心地で免許取得

札幌駅にアクセスしやすい場所にある「鉄工団地自動車学園」は、大都市に近い場所にありながら、教習コースから手稲の自然を堪能できる人気の教習所です。教習の合間に少し足を延ばせば、時計台や札幌ラーメン、赤レンガなど北海道の観光スポットを満喫することができます。