教習所情報

特徴的な宮城の自動車学校



宮城県は仙台都市圏があるので、全県的に自動車の保有台数が高くはないですが、免許取得ニーズは決して低くはありません。今回はそんな宮城県にある特徴的な自動車学校について見ていきましょう。

仙台都市圏を中心に自動車学校が全県的に分布

仙台都市圏を中心に自動車学校が全県的に分布

人口が集中している仙台市内に自動車学校は多く、県内市町村にも数多くの自動車学校があります。自動車学校によってサービスに違いがありますが、ここでは特徴的な自動車学校を紹介します。

仙台駅から一番近い自動車学校

仙台駅から車で10分にある「花壇自動車学校」は、仙台駅からスタートする巡回バスに加え、往復で50分以内の地域にフリー送迎を行なうなど、立地環境に恵まれているのにかかわらず、充実した送迎サービスを行なっています。「一生涯、安全運転」をモットーに、受講者のメンタル面を重視しながら、気配り、指導に務めています。随時オープンスクールを実施しているので、教習の雰囲気を事前に確認して自動車学校選びの参考にできます。

タイヤ交換を体験できる

仙台市の市街地にある「仙台赤門自動車学校」は、実際に免許を取得してから役立つタイヤ交換を体験することができます。また、無料で利用できる託児室があるので、子育て中の方の免許取得にも便利です。

複数担当指導制の教習所

仙台市の「いずみ自動車学校」は、入学から卒業まで一貫した指導ができるように「複数担当指導制」が採用されています。指名も可能なので、安心して教習を受けることができます。途中での担当変更も可能で、女性指導員も在籍しています。路上教習ではトンネル走行を体験できる、珍しい自動車学校です。

アイスバーンコースがある自動車学校

仙台市のような積雪地では、「アイスバーン」の走行が最も危険です。これを一般的な教習所で教えてくれる所は多くはありません。仙台市の「南仙台自動車学校」では、一年中を通してスリップなどを体験できる、アイスバーンコースで実践的な教習を行なっています。

交通安全協会直営の自動車学校

仙台市の「宮城自動車学校」は、宮城県公安委員会指定第1号の自動車学校であり、社団法人宮城県交通安全協会直営の自動車学校です。交通安全協会は、各都道府県の運転免許試験場の中にあるのが一般的、ということを考えれば、この学校は少し特殊な教習所だと言えるでしょう。交通安全活動推進センターの業務として「交通事故相談」「運転適性指導」なども実施しています。交通安全協会会員は、講習料の割引を受けることができます。