教習所情報

特徴的な三重の自動車学校



三重県は、温暖な気候で豊かな自然と海の幸にも恵まれ、「日本の百選」にも選ばれている名所が数多くあります。三重県中部の鈴鹿市にある「鈴鹿サーキット交通教育センター」は、この学校ならではの特徴を備えています。ここでは「鈴鹿サーキット交通教育センター」の特徴や取り組みを紹介しましょう。

人の心を大切にした安全運転の教育

人の心を大切にした安全運転の教育

鈴鹿サーキット交通教育センターでは、交通安全の基本は人であるというテーマから、心のスキルアップを目標としています。そのため、交通社会に必要な「安全」「確実」「事故削減」をテーマにし、高いモラルを持つ人間教育に重点を置いた教習を実施しています。また、運転技術だけではなく、知識や経験なども必要な教育として取り組んでおり、練習の主要コースは国内最大級のスケールで、最新の設備を誇る交通教育センターです。国際レーシングコースの併設を最大限に活用し、スキッドコースやスラロームコースなどの様々な路面状況のシチュエーションを用意することが可能です。

運転が楽しくなる車のスクール

このスクールでは、運転免許を取得したばかりの人から運転技術を極めたい人まで対応できる、様々なレッスンを行なっています。講習用の車両は、「シビック」や「CR-Z」など様々な車種を用意しています。初心者の人や運転に自信がない人向けの「ペーパー」というコースでは、運転時の不安を解消させる内容となっています。また、女性の声に応えた「エンジョイタウンドライブ」というコースでは、運転時の不安を解消させ、インストラクターが、運転している様子を撮影してくれます。中級クラスになると「スポーティドライビング」というコースがあり、国際レーシングコースを体験走行することができ、大切なテクニックを集中的に学ぶことができます。さらに、愛車を持ち込む特別なレッスンもあります。インストラクターの同乗や指導で鈴鹿サーキット南コースを走行し、技術を学ぶだけではなく運転することが一層楽しくなるレッスン内容となっています。

上達の喜びが実感できるバイクのスクール

このスクールでは運転レベルだけではなく、女性向けや親子向けといった様々なプランが用意してあります。初級クラスでは、免許を取りたての人や運転に不安のある人が対象となり、バイクの基本操作が学べます。そして、「トレッキングコース」では、自然の中でのバランステクニックを学び、実際にトレッキングコースの走行体験ができます。また女性限定の「キレイぷらん」では、ランチビュッフェが用意された楽しいプランとなっています。その他、1級から10級までの段階がある「セーフティスキル検定」では、様々なクラスで学んだ成果を確認することができます。さらに、親子でバイクに触れ合いながら楽しくルールやマナーが学べる「親子でバイクを楽しむ会」もあります。